おさと日記

猫好き人おさとが気ままに旅行・グルメ・知識を中心に書いています。良かったら寄っていってください。

MENU

マチュピチュ・ウユニ塩湖旅行−関空出発&両替まとめ−

こんにちは!
猫好きブロガーのおさとです。
 
今日も引き続き南米旅行について書きたいと思います😆
前回より多く書けるといいな。笑


 f:id:osatonoko:20200207051854j:image

いざ、関空から出発!

17時40分にフライトだったので、
両替の準備がしたいこともあり
2時間半前くらいに関空へ到着。

今回は受託手荷物の料金を 
取られたくなかったことと、  
ロストバゲージが怖かったので、
大きいメインのバックパック
町歩き用の小さなボディバッグの

2つの機内持ち込み手荷物で行きました。  

f:id:osatonoko:20200207052044j:image

▲持っていったバックパック。この他にリュックとボディバッグを持って行きました。


基本的な荷物の重さは
機内持ち込み荷物の場合7kgとされてます。
航空会社によっては8kgでも
大丈夫ところはありますが、
7kgに収めて行くのが無難かと思います。
 
偉そうに書いてますが、
自分は元々大きなメインのバックパック
町歩き用の小さなボディバッグ
だけで行ったのですが、
大きな荷物が7kgを超えたので
急遽新しく100均で袋を買って移し変えました笑
 
なので、結果的に
大きなメインのバックパック
急遽関空で買った小さなリュック
町歩き用の小さなポーチ
3つになりました!
 
機内持ち込み荷物だいたい2つまで
なので、
町歩き用のボディバッグは
メインのバックパックに入れて行きました。
 
関空から出る場合、
一階の国内線側重さを量る

ところがあるのでチェックイン前に確認したいという人は使ってみてください!
(ローソンと反対側、ファミリーマートの方


機内持ち込み禁止類や液体などを確認し、
いざチェックインへ!

セルフチェックインでスムーズな手続きを

出来るだけスムーズにチェックインするためにセルフチェックインをしたい!
ということで自分が乗る航空会社の
チケット発券機へ向かいます。

今回はJALを利用しました。

 

ウェブからオンラインチェックイン
が出来るものもあるので

確認しておいたら良いと思います!
 
いつも大体2時間前にはチェックインするようにしてます。何かあると怖いので笑
 
今回は、
発券機の前にスタッフがいたので
パスポートを渡したら全部やってくれました!
スキャンして内容を確認して終わり!!
セルフチェックインって最高!! 


ただ、重さチェックされなかったので、
あんなに頑張ったのに…と少しがっかり。
どうせこの後も重さ量るのでで良いんですけどね!笑

なんかね!笑 
 

セルフチェックインで手に入れたチケットに書かれた
Boarding Time
飛行機に搭乗する時間です。


また、
Gate 
もこの時に確認しておきましょう!


ゲートや時間は変更する可能性があるので、

適宜、電光掲示でも確認しておいた方が良さそうです。
 
もしチェックイン時に分からない場合は、
電光掲示を確認しておきましょう!
 
この後まだ出国審査モノレール移動

待ち受けているので、
30分前には出国審査に入りたいところです。
自分はチェックインをし、
発券を済ませてからご飯を食べ、
45分くらい前に入国審査に行きました。

 

混む時間に被ってしまうと

1時間くらい並ぶこともあります。

余裕を持って済ませてください!

 

ついに制限区域内へ!

その後は
国際線の出国審査へ。


まずは荷物や身につけてる小物類を外し、
カゴにいれてベルトコンベアみたいなやつでスキャンされ荷物検査
自分たちも丸腰になってスキャンされるあれです。


危険物や飲み物、100ml以上の液体は持ち込めないので注意してくださいね!
 f:id:osatonoko:20200207052615p:image

▲機内持ち込み可能・不可能まとめ画像。

制限のあるお手荷物(お手荷物) - JAL国内線


液体に関しては、
内容量ではなくて容器の大きさが100ml以下でなければならないのでご注意を。
だいぶ使って中身減ってるし行けるやろ!
なんて事がないように笑
(バカにしてんのか?いや、そういう自分がやりがちだから。)
 f:id:osatonoko:20200207053232j:image

▲液体に関するルール。

航空機内への液体物持ち込み制限について - JAL


液体等をジップ付きの袋にまとめておくのが理想です。
ビニール袋でも通るは通るみたいですが…何かあっても嫌なので。笑
 
そして税関へ。
列に並んで順番が来たらパスポートを持って
スタンプを押してもらいます。
ようやく制限区域内へ入りました!
 
チケットに書かれている
Boarding timeやGateを再度確認して、
自分の乗り場に向かいます。
 
関空の場合、
制限区域内に入ってから
自分のゲートに行くまでにモノレール
移動するのであまり余裕ぶっこいていると焦ることになるかもしれません笑
 
違う国へ旅行した際に

余裕ぶっこいて焦りました。笑


あとは飛行機に乗るだけです!
Bon Voyage!!

両替はどうするべき?

ここで再び話の流れを折ります。笑
 
ペルーではソル

(1ソル=30円くらい)

ボリビアではボリビアーノ 

(1ボリビアーノ=15円くらい)

という現地通貨が必要となります。


もちろん、
現地ATMキャッシング(クレジットカードやデビットカードで現地通貨引き出す事)

をすれば
現地通貨を手に入れることは出来ますが、
空港到着後の移動のためにいくらか両替していきました。
 
日本円から現地通貨への両替は厳しいそうなので、
日本で円を米ドルに変えて、
現地で米ドルを現地通貨に交換する
のが良いかと思われます。


自分の場合、
あまり現金を持ち歩くのも怖かったので、
大体100ドルくらい持って行って
ペルーとボリビアで半分ずつ交換しました。


実際のところ100ドルでは足りなかったので
もう少しくらい持って行ってもよかったなーと思いました。


なので、
現地で両替するのであれば


日本円

米ドル

現地通貨
 
という流れになります。 


 
では、
米ドルはどこで交換するのかがお得か?


当日空港で交換するならば
チェックインを済ませた後の
制限区域内いいと思います。
 
時間があるならば、
事前に外貨交換をしておくのが一番良いですが。 

銀行や空港よりも

外貨を宅配で届けてくれるサービスがあるので使ってみてもいいかもしれません。


関空の場合、
外にあるトラベレックスの両替所は
1ドル=113.26円
ぐらいでしたが、
制限区域内は
1ドル=111.35円
ぐらいでした!


100ドルで考えると…
外では11326円必要ですが、
制限区域内では11135円で済みます。
 
11326-11135=191
 
191円くらいの差ですが、
少しでも安く済ませたいですよね。
旅行がお金について考える良いきっかけになりました!
 

MoneyExchange(両替)について考える!

はい、またまた脱線します笑 


両替をする際には
レート
をチェックして何が良くて何が悪いから判断する訳ですが、

料金所で掲示板にいきなり数字を並べられても
🤪🤪🤪🤪
ってなりませんか?


自分はなりました。笑


まず、
両替所には
Buy(バイ)とSell(セル)
がありますが、
どういう時に
どちらをみたら良いのでしょう⁇


 
そこで、
Buy(バイ)とSell(セル)

基本となる考え方を理解します!


○Buy(バイ)とは?
その国の通貨を基準に、
両替する(両替所)側から見たとき
他の国の外貨を買うことを表します


○Sell(セル)とは?
その国の通貨を基準に、
両替する(両替所)側から見たとき
他の国の外貨を売ることを表します
 
では、
 
あなたがペルーで両替することを例にして考えてみます!


両替所はペルーの通貨、
ソルを軸に
他の外貨を買う(=バイ)か
他の外貨を売る(=セル)か
の行為をすることになります。
 
レートが
1ソル=0.30ドル(バイ)
1ソル=0.29ドル(セル)
であなたは米ドルをソル
交換したいとします。


この場合、
両替所は外貨である米ドルを買うのと同じだから、
私たちはバイを見る必要があります。 


100ドルをソルに変える場合は、
100÷0.30=333ソル
手に入れることになります。


逆に、
あなたがペルーでソルを米ドルに交換したいとします。
(現地人とかですかね?)
 
両替所は外貨である米ドルを売る   

と同じだから
私たちはセルを見る必要があります。


100ソルをドルに変える場合は、
100×0.29ソル=29ドル
手に入れることになります。


ここで、
333ソルをドルに替えると
同じように100ドル手に入るはずですがそうはなりません。

 

Buy(バイ)とSell(セル)のレートの差が

両替所の儲けになるからです。


333ソル×0.29=97となり、
97ソル手に入れることになります。 


当たり前ですが、
当初の100ソルよりも減っている事が分かります。


長々と書きましたが、
まとめると…

Buy(バイ)とは?
両替所が他の国の外貨を買うこと
自分たちが現地通貨に両替するとき計算は交換する外貨金額をレートで割るだけ!

Sell(セル)とは?
両替所が他の国の外貨を売ること
自分たちが他の国の外貨に交換する時
計算は交換する現地通貨にレートをかけるだけ!
 


はい…今回も頭を使いました。
というわけで今日もこの辺で😇

参考になるサイト・記事(クスコ・マチュピチュ関連)

www.howlanders.com

 

stworld.jp 

 

www.otoa.com

guruguru-globe.com

www.claro.com.pe


machuyo.com

machuyo.com

buena-suerte-blog.com

www.trip-attendant.com

www.teach-me.biz

www.club-t.com

www.ezairyu.mofa.go.jp


www.hotholiday.jp

www.expedia.co.jp

www.hotholiday.jp

ito-ryokou.com

everydayuk.xyz

mona-log.com

tabinaka.co.jp

tabinaka.co.jp

girls-tabi.com

guruguru-globe.com

https://compras.miclaro.com.pe/wps/portal/comprasclaro/!ut/p/z1/04_Sj9CPykssy0xPLMnMz0vMAfIjo8zizQw83D08gw18DVz8LQwC_Y38jbwMnI1N3M30w8EKDHAARwP9KGL041EQhd_4cP0oQkoKckMjDNIVFQFrBTGs/dz/d5/L2dBISEvZ0FBIS9nQSEh/?root=1&canal=1#/

▲Claroオンラインチャージページ

locotabi.jp

katsuo-money.com

kyotabi618.com

tabitabi1110.com

haragh.com

tabippo.net

latinkun.com

love-tabi.com

tripnote.jp

peru-travel.club

noricotton.com

mukku.life

www.travel.co.jp

 過去記事

 

 

osatonoko.hatenablog.com

osatonoko.hatenablog.com

osatonoko.hatenablog.com

osatonoko.hatenablog.com

osatonoko.hatenablog.com

osatonoko.hatenablog.com

osatonoko.hatenablog.com

osatonoko.hatenablog.com

osatonoko.hatenablog.com

osatonoko.hatenablog.com

osatonoko.hatenablog.com

osatonoko.hatenablog.com

osatonoko.hatenablog.com


いつになったらクスコにつけるのやら。笑


ではまた!
 

f:id:osatonoko:20200402002931j:plain f:id:osatonoko:20200119172139j:plain f:id:osatonoko:20200712183553j:plain